朝クラ
朝クラ

朝♪クラ 5周年記念コンサート

日時
2018/12/09 am 10:00~
場所 ベーゼンドルファー東京サロン http://boesendorfer.jp/
住所 東京都中野区本町1-32-2ハーモニースクエア内 ハーモニータワー1F
アクセス 地下鉄丸ノ内線・大江戸線 「中野坂上駅」より徒歩3分
料金 3,500円(お飲み物付き)

2013年に生まれたクラシック音楽ブランド「朝♪クラ~Asa-Kura~」は今年度2018年に創立5周年を迎えます。これに伴い、12/9(日)に5周年記念コンサートを開催いたします。当日は、つきましては、世界3大ピアノのベーゼンドルファーピアノを一流のピアニストが奏でる、至高の音楽をお愉しみいただきたく時間を提供いたします。日ごろお世話になっておりますみなさまにおかれましては、ご都合がよろしければぜひともご参加をいただけたらと思います。

 

【出演者のご紹介】

黒岩 航紀 プロフィール

1992年2月5日生まれ。東京藝術大学ピアノ科を首席で卒業。同大学院修士課程修了の後、リスト音楽院にて研鑽を積む。第11回東京音楽コンクール第1位及び聴衆賞。第19回松方ホール音楽賞。第84回日本音楽コンクール第1位。第13回ヘイスティングス国際ピアノコンチェルトコンペティション(イギリス)第4位及びオーケストラプライズ。。第6回秋吉台室内楽コンクール最高位。インムジカローマ国際ピアノコンクール2018 (イタリア)第3位。第27回青山音楽賞新人賞。NHK-FM「ベスト・オブ・クラシック」「リサイタル・ノヴァ」多数回出演。これまでに東京フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、ロイヤルフィルハーモニックオーケストラ(イギリス)、ローマトレオーケストラ(イタリア)等と共演。2017年にはロシア・サンクトペテルブルクより招聘され、アレクサンドル・ティトフ氏指揮、サンクトペテルブルク国立アカデミーオーケストラとブラームスピアノ協奏曲第1番を共演し、音楽監督セルゲイ・ロルドゥギン氏に絶賛される。芹沢直美、秦はるひ、江口玲、ファルヴァイ・シャーンドル各氏に師事。(公財)青山音楽財団奨学生。宗次エンジェル基金/(公財)日本演奏連盟新進演奏家国内奨学金制度奨学生。 (公財)ロームミュージックファンデーション奨学生。2017年デビューCD「sailing day」をリリース。

 

乾 将万 プロフィール

大阪音楽大学器楽学科ピアノ専攻を首席で卒業。同大学院ピアノ研究室修了。大学院ではF.Lisztの宗教的側面 を中心に研究する。在学中、選抜学生による協奏曲演奏会「ザ・コンチェルト・コンサート」、大阪音楽大学最優秀賞受賞者演奏会「ザ・ローレル・コンサート」に出演。第24回、第30回JPTA日本ピアノ教育連盟ピアノ・オーディション関西地区優秀賞受賞、及び本選出場。第10回JPTAピアノ・フレッシュ・コンサートに出演。2017年、ミュンヘン国際音楽セミナー(春季)ピアノ部門にて、Michael Schäfer、Thomas Böckheler両氏の指導を受ける。これまでに、川端素子、出戸由記子、川上孝子、故・林秀光、小森谷泉、鈴木謙一郎、松田康子、クラウディオ・ソアレス、ファルヴァイ・シャーンドル、イェネー・ヤンドーの各氏に師事。2016年9月〜2018年6月まで、ハンガリー政府給付奨学金(Stipendium Hungaricum)を受給しハンガリー国立リスト音楽院に留学。現在、大阪音楽大学演奏員、SevenStepMusic講師、ピアノ教室主催。

 

【会場のご案内 「ベーゼンドルファー東京サロン」@中野坂上】

【ベーゼンドルファーピアノの試弾体験】

当日はコンサートの合間でベーゼンドルファーピアノの試弾体験のお時間を提供させていただきます。世界最高峰のピアノをぜひこの機会にご体験ください。詳しくは当日のコンサート内でご案内させていただきますのでご了承くださいませ。

 

【イベントフライヤーのご紹介】

 

曲目・演目

2台ピアノによる「ラフマニノフ ピアノ協奏曲 第2番」 他

出演(氏名・楽器名)

黒岩航紀 乾 将万

チケット情報

https://asa-kura-5years.peatix.com/

主催

朝♪クラ~Asa-Kura~

協力

ベーゼンドルファージャパン(ヤマハミュージックジャパン)